久留米大学病院における医療関連感染対策指針

  1. 医療関連感染対策に関する基本的な考え方
    久留米大学病院は、病院の理念に基づき、高度で安全な医療の提供のためには院内感染対策の推進が不可欠との認識をもち全ての病院職員が高い意識をもって病院全体で感染対策に邁進する。
  2. 委員会等の組織に関する基本的事項
    医療関連感染対策に関する意志決定機関として病院内各部門からの代表者で構成する感染対策委員会を毎月1回行い、院内感染対策に関する事項を検討する。感染対策の実務は感染制御部が中心となり、感染対策委員会のメンバーで構成されるICTおよびリンクナース会とともに業務を担当する。
  3. 職員研修に関する基本方針
    病院職員の感染対策に対する意識向上を目的として、全ての病院職員を対象に年2回の病院内講習会および新規採用職員へのオリエンテーションを行う。また必要に応じて随時講習会を実施する。
  4. 感染発生状況の報告に関する基本方針
    病院内での感染症の発生状況は感染対策委員会および診療部長会議で報告し、全病院職員に周知する。緊急を要する病院内感染発生があった場合には臨時の感染対策委員会を開催し、審議する。
  5. 感染発生時対応に関する基本指針
    病院内感染発生時は、発生した部署の病院職員が直ちに感染制御部へ報告し、感染制御部は速やかな原因究明を行い、感染関連マニュアルに基づいた対応を行うとともに病院長および感染対策委員会に報告する。
  6. 指針の閲覧に関する基本方針
    本院の感染対策に関する考え方を周知するために本指針をホームページなどで公開する。
  7. その他医療関連感染対策の推進のために必要な基本方針
    各職員が知っておくべき感染対策の具体的実施法として各感染症別マニュアルを整備し、必要に応じて改定を行う。感染関連マニュアルは感染制御部で原案を作成し、感染対策委員会において審議、承認する。
    平成19年10月1日 感染対策委員会にて承認
    平成22年10月1日 感染対策委員会にて再認
    平成23年9月13日 一部改定・感染対策委員会にて承認
  • What's new
  • 部長あいさつ
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • 業績
  • ご案内
  • 玉虫色の回答

関連リンク
国立感染症研究所 感染症情報センター|久留米大学医学部 感染制御学講座|久留米大学医学部|久留米大学病院|久留米大学

お問い合わせ
久留米大学病院 感染制御部 〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
TEL: 0942-35-3311(内線5023) FAX: 0942-31-7826 E-mail:ict_reference@kurume-u.ac.jp

Copyright 2007 Division of Infection Control and Prevention, Kurume University Hospital All Rights Reserved.