本文へスキップ

NSTとは

『NST』とは、「Nutrition Support Team」の略で“栄養サポートチーム”をさします。

NSTは医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・臨床検査技師・言語聴覚士・医事課など、各専門のスタッフがそれぞれの知識や技術を出し合い、栄養管理が必要な患者さんに最良の方法で栄養支援するチームです。

手術や化学療法、放射線療法をおこなった患者さんは、栄養状態が悪くなり、栄養状態の悪化は術後の回復遅延や感染症の発症など、様々な弊害をもたらします。このような患者さんに適切な食事・点滴・内服薬などを提供するのが私たちNSTです。

実際に当大学病院では、早期の栄養支援により、「なかなか治らない傷が治った」「感染症が減少した」などが報告されており、NSTは様々な成果を上げています。

私たちNSTは患者さんの病気や怪我を治すために全力で支援していきます。


久留米大学病院NSTNutrition Support Team) の歩み

20042月 全科型NST活動開始

20043月 JSPEN認定 実地修練認定教育施設

20048月 JSPEN認定 NST稼働施設

20064月 栄養管理実施加算算定

20069月 JCNT認定 NST稼働施設

20104月 栄養治療部設立

      栄養サポートチーム加算算定
     

 




kurume university hospital
〒830-0011
福岡県久留米市旭町67
TEL0942-35-3311