お子様が病気やけがなどで、保育園等に預けることができない期間、保護者がやむをえない事由のため家庭で育児ができない状況にある場合において、一時的にお子様を施設でお預かりして、保護者に代わり保育・看護を行います。
 久留米大学では平成24年4月1日から久留米市より委託され「病児保育」を開始します。
(1)定住自立圏(久留米市・うきは市・大川市・大刀洗町・大木町)に居住している人

(2)集団生活が可能な乳幼児(生後2ケ月から小学校6年生まで)

(3)病気及び病気回復期で、かかりつけの医師等の診断により、入院その他の専門的かつ濃密な医療は必要
  ないが、保育 所等における日常の保育、集団生活が困難な乳幼児

(4)保護者の勤務の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭など社会的にやむを得ない事由により、家庭での保
  育が困難な乳幼児
(1)利用できる日:月曜日〜土曜日(日祭日、12月30日〜1月3日を除く)

(2)利用時間:7時45分〜17時45分(時間内に必ずお迎えに来て下さい)

(3)利用できる期間:原則として、連続7日間まで
日額 2,000円 (寝具等は別途負担)
※お支払いは、お子様を迎えに来られたときに現金にてお願いいたします。

【利用料金の減免対象世帯】 (久留米市のみ)
  ・生活保護世帯、市民税非課税世帯は、2,000円減免

☆減免を希望される方は久留米市子ども政策課(TEL:0942-30-9227)へご連絡下さい。
   
看護師1名、保育士2名 でお世話をいたします。
 原則として、利用される日の前日(前日が日祭日で当施設が休みの場合は前の日)までに「すくすくランド」へお申込み下さい。

 【お申し込み・お問い合わせ】
   受付時間:8時〜17時30分(開所日)
   〒830-0011    福岡県久留米市旭町67番地
   久留米大学旭町キャンパス内 すくすくランド
    TEL 0942-31-7988  FAX 0942-31-7992
(1)事前登録(「病児保育室児童票」の記載・提出)



(2)利用の申込み



病児保育児童票(登録票)」(PDF)のダウンロード

保護者からの病状連絡票」(PDF)のダウンロード
・健康保険証  ・お子様の医療証 ・母子健康手帳 ・タオル
・バスタオル ・着替え(パンツ・オムツ等) ・乳児はミルク、哺乳ビン ・おしぼり
・昼食 ・おやつ ・好きな本 ・おもちゃ
・水筒      
       
※持参されるものには、必ずお名前をお書き下さい。
※昼食・おやつについては基本的に持参していただきますが、希望により用意いたします。
  なお、当施設で用意いたしました昼食・おやつは実費となります。
「すくすくランド」傍の駐車場をご利用下さい。
 入所後、お子様の病気が悪化した場合には、看護師の判断で久留米大学病院小児科外来を受診させます。診療にかかりました費用は、保護者にご負担していただきますので予めご了承下さい。
(なお、大学病院が初診のお子様は初診料が別途必要となります。)