ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細

更新日付 | 2018/01/22

トピックス詳細

<< トピックス一覧へ戻る

【久留米大学病院からのお知らせ】カルバペネム耐性腸内細菌科細菌発生に伴う対応について

update: 2016/11/21

 当院におきまして、一つの病棟でカルバペネム耐性腸内細菌科細菌と呼ばれる一般の
抗生物質が効きにくい耐性菌の発生が通常より多く認められております。
 現在、行政と連携し対策を講じております。この菌は病原性の低い細菌であり、通常は
この菌を持っていても重症化することは稀ですが、入院患者さまや面会の方には、
感染対策強化のためご協力をお願いしております。ご不便をおかけしますが、何卒、
ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
 また、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌についてもう少し具体的に知りたい方は
下記をご参照ください。

薬剤耐性菌感染症 - 国立感染症研究所 http://www.nih.go.jp/niid/ja/route/dr.html 
2016年11月21日現在

ページのTOPへ ▲