本文へスキップ



中 央 手 術 室

    

ギャラリー

イメージ01

中央手術室の薬剤室です。

中央手術室での業務

手術室では麻薬や筋弛緩薬、麻酔薬、向精神薬等、適切な管理が必要な薬剤が多く使用されています。麻酔に必要な医薬品はセット運用をしており、システムで入力された使用量とセット内の薬剤を確認・充填し、在庫管理を行っています。手術件数が増加する中で、薬剤師が常駐し医薬品の管理を一元化することで、業務の分業・効率化を図っています。

また多様化する術中使用医薬品の情報収集を速やかに行い、情報提供を行うことで、医薬品の適正使用や医療安全に貢献しています。