抗体価検査および予防接種について

このページを印刷

「抗体価検査及び予防接種証明書類」について

久留米大学病院では、「病院内の見学者や実習者」、「当院に出入りする外部委託・派遣業者様」に対し、抗体価測定とワクチン接種証明書の提出について、下記のように定めています。

1.  病院内で実習(病室に出入りし、患者に接触する)する者、病院内で業務に従事する者、手術室および心臓カテーテル検査室や血管造影室に入室し見学する者(職種を問わない)については、抗体価証明書に指定する抗体価検査(麻疹、水痘、風疹、流行性耳下腺炎、B型肝炎)を行い、「病院内の見学者や実習者」については「久留米大学病院 管理課」へ、「当院に出入りする外部委託・派遣業者様」については「久留米大学 用度課」へそれぞれ証明書を提出する。(原則、1年以内の検査結果であれば有効。)

2.  原則、患者に濃厚接触しない場合でも、「4日以上の見学を要する者」または「4日以上院内に出入りする者」は、証明書の提出が必要。


書類は「病院内の見学者・実習者用」と「外部委託・派遣業者様用」の2種類ありますので、該当する書類のご提出をお願いします。
  • 病院内の見学・実習者
PDFダウンロード
 
  • 外部委託・派遣業者様用
PDFダウンロード