ホーム > 看護部 > キャリア支援

更新日付 | 2016/08/19

キャリア支援


新人看護師支援体制

新人看護師の名札 新人看護師は、入職時から計画的に研修を行い、知識・技術のステップアップをサポートしています。


新人看護師は三つ葉のクローバシールを1年間名札に貼っています。 全職員が新人看護師に関心を持ち、暖かく見守り育て支援する環境を整えています。


支援体制
また、パートナーシップナーシングの中で、新人看護師が安心してケアが提供できるよう支援体制を整備しています。










新人看護師研修プログラム

【4月】入職時オリエンテーション

入職時には、久留米大学病院の看護師として知っておくべき、基本的な手順やルールの説明を行います。

  • 看護部の組織と方針
  • 防災訓練
  • 看護倫理
  • 電子カルテ操作
  • 安全・感染
  • PNSとは
  • 入職時オリエンテーション1
  • 入職時オリエンテーション2

【5月】初期看護技術研修

就職後3か月は、基礎看護技術の研修を週1回のペースで行います。研修は、クリニカルコーチが中心となって企画し、認定看護師や呼吸療法士等も参加し、最新の正しい技術を指導します。また、e-ラーニングも活用し、研修前後の学習に利用しています。

  • 血糖測定
  • 吸引
  • 採血・筋肉注射
  • 静脈注射
  • 輸血・麻薬
  • 膀胱留置カテーテル
  • 食事介助
  • フィジカルアセスメント
  • 輸液・シリンジポンプの取扱
  • 初期看護技術研修1
  • 初期看護技術研修2

【6月】ストレスマネジメント研修

就職して3か月が立ち、夜勤もそろそろ入ってきます。ストレスマネジメント研修では、保健管理センターの臨床心理療法士や先輩看護師からセルフケアを中心にストレス対処法を学びます。

  • ストレスマネジメント研修

【9月】中期新人看護師研修

夜勤も始まり、さまざまな処置や多重業務の対応も増えてきます。状況に応じた的確な判断と看護実践ができるよう、クリニカルコーチ・認定看護師とともに知識・技術をさらに深めます。

  • 災害看護
  • 救急蘇生
  • 褥瘡予防
  • エンゼルケア
  • 看護倫理
  • 多重課題トレーニング
  • 中期新人看護師研修1
  • 中期新人看護師研修2

【2月】新人看護師研修修了式

1年間を振り返り、2年目の目標を話し合います。
看護部長より、新人看護師研修の修了証をいただきます。

  • 新人看護師研修修了式

新人研修便り

  1. 平成27年度 新人研修だより Vol.1〜14
  2. 平成28年度 新人研修だより 春号夏号

ページのTOPへ ▲

継続教育研修

クリニカルラダーⅠ研修

看護過程を踏まえた個別的ケアが実践できるよう看護過程研修・フィジカルアセスメント研修を行います。また、看護研究の基礎を学びます。

  • 看護過程研修
  • フィジカルアセスメント研修
  • 看護研究基礎編
  • クリニカルラダーⅠ研修1
  • クリニカルラダーⅠ研修2

クリニカルラダーⅡ研修

中堅者研修では、医療チームの中でのリーダーシップが発揮できるよう、リーダーシップについて学びます。研修後自部署で課題に取り組み、リーダーシップを発揮した過程についてプレゼンテーション発表を行います。

  • 中堅者研修
  • 看護研究実践編
  • 看護倫理



クリニカルラダーⅢ研修

看護管理研修では、所属における課題を明確にし、管理行動がとれるよう看護管理について学びます。自部署の現状を分析し、問題解決に取り組み、その成果をまとめプレゼンテーション報告を行います。

  • 看護管理研修
  • 看護研究 講読編



専門領域研修

認定看護師や専門看護師により、さまざまな領域の研修を企画しています。自己のキャリアプランに合わせて、研修を受けることができます。

ページのTOPへ ▲

看護助手研修

感染予防(手洗い)

看護業務を手助けする看護助手は、病棟業務の中でも重要な役割を担っています。毎年、テーマを決め研修会を行っています。24年度は“車イストストレチャーでの移送”を行い、25年度は“食事介助”を行いました。実際に治療食を食べ、患者の気持ちも理解していただきました。

  • 看護助手研修1
  • 看護助手研修2
  • 看護助手研修3
  • 看護助手研修4
  • 看護助手研修4

平成27年度看護助手研修

ページのTOPへ ▲