遺伝外来

このページを印刷

月曜日~金曜日 8:30~17:00
TEL:0942-31-7738 FAX:0942-31-7933

概要

「自分のがんが子供に遺伝しないか心配。」、
「高齢妊娠なので出生前診断をしたい。」、
「自分や家族に生まれつきの病気があるので不安。」、
「遺伝子検査を受けたい。」など、

遺伝に関する様々な悩みをお持ちの方に必要な情報を提供し、抱えている不安や問題を一緒に解決していくお手伝いをするのが遺伝カウンセリングです。
遺伝の病気が判明した場合、今後どんな症状が出るのか予測できたり、遺伝子のタイプに合わせた治療ができたりというメリットがある一方で、将来が不安になったり、ご家族についての心配が増えたりするデメリットもあります。
 

特徴

久留米大学病院遺伝外来は、6名の臨床遺伝専門医と1名の認定遺伝カウンセラーおよび、各専門医から構成されています。
がん、出生前診断、先天性疾患など、多様なニーズに対応しており、プライバシーの保たれた部屋で、丁寧な遺伝カウンセリングを提供します。
また、必要に応じて各種遺伝学的検査を準備しており、診断がつかない場合の遺伝学的検査である未診断イニシアチブ(IRID)も行っています。

料金

*内容によって料金が異なります。
詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ先

月曜日~金曜日 8:30~17:00(完全予約制)
TEL: 0942-31-7738(直通)
FAX: 0942-31- 7933

*カウンセリング中は電話に出られない場合があります。留守電にお名前と連絡先を残していただけますと、折り返し連絡をいたします。

ホームページ