睡眠医療外来治療法が決るまで

このページを印刷

Step1:初診時の各診察

 睡眠専門医の診察
  • 詳細な病歴の聴取
  • 睡眠状態の評価
  • 日常生活状況の把握
  • 他の睡眠障害との鑑別
  • 合併症の聴取(治療歴)

 

 口腔外科医の診察
  • セファログラム
  • いびき音テスト →口腔内装置の適用を検討

 

 耳鼻科医の診察
  • 上気道内視鏡撮影
  • 鼻腔通気度検査 →耳鼻科的手術・処置の適応を検討

Step2:全科によるカンファレンス

睡眠専門医・ 口腔外科医・ 耳鼻科医等の総合的見解からその患者さんに合った治療法を検討します。

Step3:PSG検査

Step4:全科によるカンファレンス

PSG検査結果を検討し治療法を決定します。

CPAP療法(呼吸器科医)
歯科的治療(口腔外科医)
耳鼻科的治療(耳鼻科医)
体重減少(栄養指導・運動療法)  
合併症の治療
  • 高血圧、虚血性疾患
  • 肥満、糖尿病
  • 呼吸器疾患
  • 脳血管性障害

 

Step5:効果判定PSG検査

Step6:全科によるカンファレンス

効果判定PSG検査結果より治療効果を検討し、今後の治療方針を再度検討します。

このカンファレンスには、睡眠専門医・口腔外科医・耳鼻科医・呼吸器科医・栄養士・作業療法士・臨床検査技師などが出席しているため、たくさんある治療法の中から一番適した治療法を選び出すことができます。