キャリア支援

このページを印刷

教育理念

久留米大学病院・看護部の理念に基づき、専門職業人としての役割と責任を自覚し、質の高い看護が提供できる看護師を育成する

教育目的

  1. 高度急性期医療を担う看護職者として必要な知識・技術・態度を備え、安全で質の高い看護が提供できる看護師を育成する
  2. 患者の人権と意思を尊重できる豊かな人間性と高い倫理観を持つ看護師を育成する
  3. 専門職業人として自己研鑽に励み、主体的に学ぶことができる看護師を育成する

教育目標

  1. クリニカルラダーに基づいて、段階的に看護の専門的知識・技術・態度を習得し、臨床実践能力を向上できる
  2. 倫理的視点を持ち、看護実践できる
  3. 看護実践に必要なマネジメントについて理解でき、問題解決能力・判断力を身につけることができる
  4. 主体的に学ぶ自己教育力及び他者を育てる教育力を身につける
  5. 日々の看護実践の中から課題を見出し看護研究につなげることができる