ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細

更新日付 | 2017/06/16

トピックス詳細

<< トピックス一覧へ戻る

【久留米大学病院からのお知らせ】カルバペネム耐性腸内細菌科細菌発生に伴う対応について

update: 2017/01/31

 昨年11月より、当院の一つの病棟におきまして、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌と
呼ばれる一般の抗生物質が効きにくい耐性菌の発生が通常より多く認められておりました。
 このことから、様々な院内感染対策を実施しており、現在は持続的な保菌患者さまの
検出は認められず、環境からの検出もございません。
 つきましては、これまでの状況を行政機関に相談した上で、通常の病棟運用を再開する
ことに致しました。
 これからも患者さまに安心してご通院・ご入院いただけるよう、引き続き真摯に
院内感染対策に取り組んで参ります。

ページのTOPへ ▲